お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

食品安全関連研修

食品安全 FSSC 22000 Version 5.1 内部監査員養成(カテゴリG)

FSSC 22000 Version 5.1 のカテゴリG(輸送及び保管サービスの提供)の内部監査員としてはじめて監査をおこなうための基礎知識とスキルを演習を通じて身につけることができます。【講義/演習】(NT-FSSCIA-G)

Best Seller

注目

教育研修に関するお問い合わせ
今すぐ予約 日程・開催地を見る

受講料(参考)


受講形態

  • 臨時公開研修
  • 講師派遣
  • バーチャル・クラスルーム

研修期間(参考)

研修後に期待できること

FSSC 22000の背景を説明できる。

FSSC 22000の主な要求事項であるISO 22000:2018、PRP(ISO/TS 22002-5:2019)、追加要求事項のポイントを説明できる。

カテゴリGならではの内部監査のポイントを説明できる。

FSSC 22000に基づく食品安全マネジメントシステムを確立するためのポイントを説明できる。

食品安全マネジメントシステムの維持・改善における内部監査の重要性を説明することができる。

ISO 19011に基づく食品安全マネジメントシステムの監査の計画、実施、報告、フォローアップや、それぞれの段階における内部監査員の役割、責任について説明することができる。

研修の概要

  • FSSC 22000の基本
  • FSSC 22000の要求事項のポイント(PRP、追加要求事項を含む)
  • 監査の原則、監査員の役割、責任
  • 監査の実施
  • 監査結果の報告
  • 監査の場面
  • 監査のフォローアップ

選択できる受講形態

 【公開研修】【臨時公開研修】【講師派遣】

研修の対象者

  • FSSC 22000事務局・FSSC 22000内部監査員
  • 品質管理・品質保証・品質安全担当者
  • 総務・人事
  • 営業
  • 事務など

 

研修の期間

​【公開研修】 2日間 (CPD: 13時間30分)

【臨時公開研修】 2日間 (CPD: 13時間30分) ※スタンダードなプログラム(公開研修と同じプログラム)で実施した場合。

【講師派遣】 2日間 (CPD: 13時間30分) ※スタンダードなプログラム(公開研修と同じプログラム)で実施した場合CPD時間は公開研修と同じです。プログラムをカスタマイズした場合CPD時間は変わる可能性があります。

研修の開始・終了時間

【公開研修】 1日目 9:20-17:20/2日目 9:00-17:00

【臨時公開研修】 1日目 9:20-17:20/2日目 9:00-17:00 ※スタンダードな開始・終了時間です。臨時会場の規定により開始・終了時間が変更となるケースがあります。

【講師派遣】 スタンダードな開始・終了時間(公開研修の開始・終了時間)をベースに調整可。

研修の定員

12名

受講料

 【公開研修】 1名様 ¥65,000 (税抜き)

その他ご留意事項

事前課題・理解度テストあり。グループ演習と模擬監査で講師による評価をおこないます。理解度テストと講師評価により合格点に達した場合、弊社の修了証が発行されます。修了要件に満たない場合は参加証が発行されます。

受講前後のおすすめ研修コース

今すぐ予約 日程・開催地を見る

受講料(参考)


受講形態

  • 臨時公開研修
  • 講師派遣
  • バーチャル・クラスルーム

研修期間(参考)

カスタマイズ研修

教育研修の専門スタッフがお客様のご要望に合った研修コースやプログラムの開発のお手伝いをします。お申込み・お問合せ

講師派遣

同時期に開催することによる対象受講者の研修パフォーマンスや事務局としての効率性など、講師派遣にはさまざまなメリットがあります。教育研修の専門スタッフへお問い合わせください。

教育研修に関するお問い合わせ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?