お使いのブラウザが古いことを検出しました。 特定の機能にアクセスできない場合があります。 ブラウザを更新する

英LRQA、世界認定推進の日2021のために行動を起こす

今年6月9日は、14回目の「世界認定推進の日」です。これは、ILAC(国際試験所認定協力機構)及びIAF(国際認定フォーラム)が認定の重要性をより広く世界にアピールする取り組みとして制定したものです。今年の世界認定推進の日のテーマは、「認定が支えるSDGsの実践」です。

国際的な第三者認証機関である英LRQAは、世界認定推進の日の到来を歓迎します。LRQAは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を支援するため、独立した認証、検査およびアシュアランスサービスを提供し、お客様のESG (環境・社会・企業統治)に関する義務の履行をお手伝いします。

WAD2021
環境

LRQAは、ガス排出・廃棄物・水・生物多様性といった分野における多くのグローバル基準、ソリューションおよびフレームワークに基づく第三者保証声明や認証を提供しています。環境問題に関しては、主に次のようなサービスを取り扱っております。

 

社会

LRQAは、企業の社会的責任遂行の支援に取り組んでいます。当社は、労働安全衛生、労働者の権利、人権およびダイバーシティ&インクルージョンといった面で、組織業績向上をお手伝いします。当社は次のようなサービスを提供しています。

  • データの検査
  • レポートの確認
  • 審査・認証
  • ISO 45001(労働安全衛生)
  • ISO 26000(社会的責任)
  • SMETA(Sedexメンバーの倫理的貿易監査)
  • ISO 37001 (贈収賄防止)

 

企業統治

企業統治は重要かつ広範なニーズです。LRQAのソリューションは、企業の営業上の信用、ポリシーとマネジメント、透明性と資材管理などを強化する上で役立ちます。LRQAは、企業がベストな企業統治を行えるよう、主に次のようなサービスを提供します。

 

詳細についてはお問い合わせください。

提供サービスについてのお問合せ

検索するにはEnterキーまたは矢印キーを押してください 検索するにはEnterキーを押してください

検索アイコン

何をお探しですか?